入退室管理システム

「Net2」

プライバシーマーク

内部統制

セキュリティ

個人情報保護
はNet2
安心・低価格の入退室管理システム「Net2」
お問い合せ 03-5954-8885
安心・低価格の入退室管理システム「Net2」
入退室管理システムの必要性
HOME > 入退室管理システムの必要性
入退室管理システムの必要性1.

財団法人 日本情報処理開発協会
「プライバシーマーク制度における監査ガイドライン」の一部抜粋

適正管理に関する監査項目の例(「4.4.4個人情報の適正管理義務」)

4.入退管理における事項

  • 建物及び室の入退館及び入退室の資格付与細則を定めているか。
  • 入退者への資格審査、資格識別証の発行により入退管理を定めているか。
  • 一時的な入退者には、立会人を付けたり、立ち入り場所を限定しているか。
  • 建物又は室の重要度に応じ、入退の記録をとることを定めているか。
  • 出入口の施錠及び解錠の鍵管理を行っているか。
  • 鍵の保管及び受け渡し等の記録をとっているか。
  • 情報システム等の各室への搬出入物は、必要な物に限定しているか。
  • 搬出入物は、内容を確認、記録をとることを定めているか。
入退室管理システムの必要性2.

経済産業省
「個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン」の一部抜粋

物理的安全管理:安全管理措置(法第20条関連)

◆入退館(室)管理の実施の上で望まれる事項

  • 個人データを取り扱う業務の、入退館(室)管理を実施している物理的に保護された室内での実施
  • 個人データを取り扱う情報システム等の、入退館(室)管理を実施している物理的に保護された室内等への設置

◆定められた規程等に従って業務手続が適切に行われたことを示す監査証跡の保持

・・・・建物等への入退館(室)記録・・・・

セキュリティの意味を理解していますか?

「Net2」に関するご質問やご相談などがございましたら、お気軽にお問い合せください。

お問合せ資料請求お見積り